スポンサーリンク
数学検定1級

数学検定1級の受験体験記

最近になって数学検定1級の最年少合格記録が11→9歳に更新されるなど、数学検定1級が一般層にも認知され始めています。 この記事では僕が数学検定1級を受験し、1次合格→2次合格で攻略した経験を述べます。 数学検定1級とは 日本数...
英検1級

英検1級の語彙問題は、選択肢の半分が分かるくらいになればなんとかなると思う理由

英検1級で一番難しいといわれているのが、語彙問題。 この語彙問題の選択肢に出てくる単語はかなり難解で、英検1級に1発で合格した僕でも半分近くの単語を知りませんでしたが、それでも合格だけならなんとかなる(なんとかした)という経験をもとに...
TOEIC

2020年1月のTOEIC感想

2020年1月のTOEICを受けてきました。 問題は複数パターン(4種類?)あるのですが、僕はリスニング1問目が「男性が工具箱を開けて中身を確かめている」写真でした。 この記事では、各パートについて僕が感じたこと...
統計検定1級

2019年統計検定1級の統計数理、統計応用で合格率に差があるのかを検定してみた

先日統計検定1級を受験し、統計数理に合格しました。 統計検定は今年から問題傾向が応用寄りに若干変化した印象を受け、難しく感じました。 この記事では、統計検定公式HPの以下の数字から、統計数理、統計応用で合格率に差があるの...
統計検定1級

統計検定1級の結果が返ってきた【統計検定1級は、試合です】

去年11月に受けた統計検定1級の結果が返ってきました。 統計数理が合格でした。 統計応用は撃沈。むずかった。Twitterで検索したら他の人もそう思ってたみたい。 数字でも統計数理の合格率23%に比...
TOEIC

英検1級を取れるだけの力がついたらTOEICはコンスタントに900超えるようになってきた

2019年12月のTOEIC結果が返ってきました。 英検1級に合格してから初めてのTOEIC受験です。 直近3回で930、935、950と来ていて、そこから英検1級に手が届きそうなので受けたら受かって、こ...
英語

TOEIC950、英検1級の僕が久しぶりに英語で外国人と会話した結果分かったこと

去年TOEIC950、英検1級を取得した僕が正月で久しぶりに実家に帰ってきて、ゆっくりするついでにスカイプで外国人とチャットしてみましたので、その率直な感想を書いてみます。 ちなみに、英語をしゃべるのは英検1級の面接以来です。 ...
TOEIC

TOEICのリスニングで威力を発揮する特化テクニック「指折り法」について

TOEICはシビアな時間制限の中で大量の問題を解くタイプのテストです。 そのテストのリスニングで、テスト特有のテクニックで高得点が取れたらうれしいですよね。 僕はTOEICを10回以上受けたり、大量の問題集で練習...
TOEIC

TOEICではじめて900点を超えた時の受験体験記

日本企業の就職・転職や昇進・昇級で使われることが多いTOEIC。 この記事では、僕がはじめてTOEICで900点を超えた(930点、L475, R455)ときの体験を書きます。 なお、この記事でいうTOEICとは、TOEIC L...
応用情報技術者試験

応用情報技術者試験の午後問題はどれを選ぶべきか?合格者のデータをまとめてみた

基本情報技術者試験の上位版で、持っていると資格手当、他試験の一部科目免除、就職・転職で有利など、様々な恩恵のある応用情報技術者試験。 この記事では、応用情報技術者試験の午後問題の選択問題のうちどれが多く選ばれているかを、Twitter...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました